就職活動のステップ

就職活動のステップ

就職・転職を成功させるためには、就職活動に向けてしっかりと準備をすることが大切です。 そのために、就職活動までのステップを確認しましょう。

ステップ1 自己分析しましょう

これまでの職歴や経験から「できること」「やりたいこと」を整理し、自分の「強み」は何か考えてみましょう。
また、自分の知識やスキルについて正しく理解しましょう。

ステップ2 仕事について調べてみましょう

あなたが就職したいと思う仕事について調べてみましょう。思い込みではなく、正しく理解をすることが必要です。
また、希望の仕事に必要なスキルや求人状況も調べてみましょう

ステップ3 必要なスキルを習得しましょう

希望する仕事に不足しているスキルがあれば習得する必要があります。
ヒューマンスキル(協調性など)やテクニカルスキル(ビジネスマナーなど)の習得。
希望する仕事に必要とされるテクニカルスキル(事務職であればパソコンスキルなど)の習得をしましょう。

ステップ4 就職活動スタートさせましょう

自分の希望条件(職種や雇用形態など)を整理し、希望条件の優先順位を明確にしましょう。
履歴書・職務経歴書の作成、面接の対策をしっかりすることは重要です。
自己アピールをしっかりと整理して、会ってみたいと思われる書類を作成しましょう。
(就職活動に必要な書類) (面接のポイント)

就職決定

お役立ち情報へ戻る
ページTOPへ